2019年10月18日

いちむじん Last Message

いちむじんのアルバム、Last Messageを聞いています。


Last Message



「ラスト」なんて書かれてしまうと解散前最後のアルバムだったのかな、などと思ってしまうのですがもちろん違います。


いちむじんが解散したのは2018年、このアルバムが発売されたのは2012年。解散よりずっと前のことなのです。

リーフレットが手元にないので解説があるのか分かりませんが、推測するに、アルバムの中に「最後の約束」という曲が入っていますのでそこから取ったタイトルなのでしょう。「Last」という単語には「続く」という意味があるので、そういう意味も込めたのかもしれませんね。




今、最初から聴いて「最後の約束」に差し掛かったところなのですが、とても良い曲です。

いちむじんは、哀愁を帯びた曲を演奏させると天下一品だなと思います。今や多くのギタリストに愛奏されている二重奏曲「紫陽花」も哀愁を帯びた名曲ですよね。
posted by 管理人 at 22:11| Comment(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする